ダイエットのやり方がわからない人へ具体的な方法を徹底解説!

ダイエットの仕方がわからない…

ダイエットをしたいけど、やり方が分からない…と困っていませんか?

体重や体脂肪が落ちたら、健康に良いだけでなく見た目も若返りますよね。

そのため、多くの人がダイエットをしてスレンダーな体を手に入れたいと思っています。

しかし、どうやればダイエットができるのか分かりませんよね。

そこで今回は、体重や体脂肪がちゃんと落ちるダイエット方法について解説していきます。

ダイエットの仕方が分からない方は必見ですよ!

ダイエットは具体的に何をすればいいの?

それでは早速、本題に入っていきましょう。

ダイエットと一言でいっても、さまざまな方法がありますよね。

食事制限でダイエットする方法もあれば、運動でダイエットする方法もあります。

以前にりんごダイエットやバナナダイエットが流行しましたよね。

これは、1日1食をりんごだけ・バナナだけに置き換える食事制限方法です。

しかし、こういった食事制限を続けるのは限界がありますよね。

そこで今回は、健康的に楽しくダイエットできる方法を紹介します。

以下に7つ紹介しますので、長く続けれそうなものがあるか探してみてくださいね。

①1ヶ月に1kg減量するように計画を立てる

まずは、1ヶ月に1kg減量するように計画を立てましょう。

「1ヶ月で5kg痩せる!」と謳われるダイエット方法はたくさんありますよね。

一見魅力的な方法に聞こえますが、急激に体重を減らすのは注意が必要です。

食事制限などで無理に我慢していた反動で、すぐに体重が戻ってしまう恐れがあるのです。

すぐに体重が戻ると、ダイエットした努力がすべて水の泡ですよね。

そのため、食べたいものを少量にするなど工夫をすることをおすすめしますよ。

少しずつ減量することが、ダイエット成功の近道と言えるのです。

②適正体重を知る

ダイエットを始める前に、自分の適正体重を調べてみましょう。

ダイエットのし過ぎでガリガリに痩せてしまうと、健康的とは言えません。

以下の計算をすると、自分の適正体重(体格指数)がわかりますよ。

体格指数(BMI)=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

体格指数は22が健康的で適正な体格と言われています。

適正体重は以下の方法で算出できますよ。

適正体重=身長(m)×身長(m)×22(BMI)

まずはこの指数が22になるように、ダイエットに取り組みましょう。

③こまめに有酸素運動をする

ダイエットをする場合、有酸素運動もおすすめです。

運動で体を動かすと、体内の脂肪が燃えやすくなります。

有酸素運動は酸素を体内に大量に取りいれるため、血液の流れが良くなります。

その結果、代謝がアップしむくみや便秘の改善にも効果的なのです。

おすすめの有酸素運動を以下に紹介します。

・ジョギング・ウォーキング・スクワット・水泳・縄跳びなど

上記の運動を20分以上かけて取り組むようにしてくださいね。

④食事の時間に気を付ける

続いては、食事の時間に気をつけてみましょう。

夕ご飯はいつも何時ごろに摂っていますか?

夕食の時間が遅いと、消費されずに体内に脂肪として蓄積されてしまいます。

そのため、寝る3時間前までには飲食を終えるようにしてくださいね。

どうしても寝る3時間前までに食事を終えることができない場合は、夕食を2回に分けて摂りましょう。

1回の食事が少量で済むため、消化されずに蓄積される脂肪の量を減らすことができますよ。

⑤バランスの良い食事を心がける

普段から、バランスのいい食事を心がけていますか?

ダイエットをする際に食事面で大切なのは、夕食の時間だけではありません。

朝昼晩バランスの良い食事を摂ることによって、ダイエットが成功する可能性があるのです。

りんごだけ・バナナだけのダイエットは栄養が偏るため、止めた途端に体重が元に戻ります。

そのため、継続してダイエットできるように様々な食べ物を摂るようにしましょう。

食べたものを日記につけておけば、不足しがちな栄養素が分かってきますよ。

⑥毎日体重計に乗る

日々の体重を管理すれば、自然と過食やリバウンドが防げるのです。

「体重計に乗るのが怖い…」と恐れていませんか?

しかし、会社や友人知人との会食で食べ過ぎることもありますよね。

そんな時もしっかり体重計に乗り、1週間かけてゆっくり体重を戻すようにしましょう。

慌てて戻そうとすると、ストレスとなりリバウンドにつながる可能性があるのです。

ストレスを抱えずにダイエットに向き合うことが、長く続けられるコツと言えますよ。

⑦ストレスを溜めこまずに向き合う

ダイエットをするときはストレスを溜め込まないことが大事になります。

上記でも触れましたが、ストレスはダイエットの敵とも言えます。

あれこれ我慢してダイエットを続けると、反動でリバウンドする可能性があるからです。

そのため、無理な運動や食事制限はしないことをおすすめします。

自分のペースでゆっくりとダイエットをすることが、ダイエット成功へとつながるのです。

まとめ

いかがでしたか?

ダイエットの具体的な方法がわからないと悩んでいた皆さん、ダイエットの方法がわかりましたでしょうか。

ダイエットは、体にムチを打ってするものではありません。

健康と美容のために、生活習慣を見直すチャンスだと思って取り組んでくださいね。

上記で紹介した方法を参考に、自分のペースで楽しくできるものから始めてみましょう。

目標体重に達成したら、今度はその体重を維持できるように努めてくださいね。

健康な体が維持できたら、以前より若返ること間違いありませんよ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です